ようこそ、 株式会社 浜松FP事務所 です。

手数料 (売買)

手数料 (売買)


「こんなにも違う!」手数料の差

下記は約定代金が1000万円でアメリカ株やETFを購入する場合の、各証券会社ごとの手数料のグラフです。


画像の説明
(参照:マネックス証券・野村證券 ウェブサイト)
※上記は2019年5月7日時点で当社で確認した情報です。
※詳細に関しては各社のウェブサイトをご確認ください。


しかしまあ、こうも違うもんですね。

野村証券の場合、0.81% + 10,800円で91,800円も掛かってしまいます。

上記は1回の取引でかかる手数料ですから、単純に
買って、売って、買って、売って
で4回。
野村證券だと367,200円も掛かります。
安い軽自動車が買えるくらいの値段ですね。

もちろん、野村證券が高い訳ではなく、多くの営業マンを抱える証券会社はだいたいこんなもんです。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional