ようこそ、 株式会社 浜松FP事務所 です。

投資家の70%以上が損をしている?

 投資家1000人にアンケート


 実際のところ、みんな投資で儲かってるの?

日本人の投資家1000人に対してのアンケートで興味深いモノがありますので、
ご紹介致します。

まず下記は、今まで通算で投資で、「儲かっているのか?」それとも「損しているのか?」と言った内容に対する結果です。

画像の説明
(出典:PR TIMES アブラハムプライベートバンク㈱さんによる投資家1000人を対象にしたアンケートデータ 2012年7月実施)


70%以上もの人が損をしているようです。

大多数の平均値で考えると、日本人は投資は非常に残念な結果になっている事が分かります。




 どの位 儲かってるの? 損してるの?

額で言うと幾らぐらい儲かっているのか? それとも損しているのか?

調査結果は下記になるそうです。

画像の説明
(出典:PR TIMES アブラハムプライベートバンク㈱さんによる投資家1000人を対象にしたアンケートデータ 2012年7月実施)


平均して一人当たり525万円も損をしているようですね。




投資のプロのおススメで投資して、なんで上手くいかないの?

セクター別の結果が下記になります。


画像の説明
(出典:PR TIMES アブラハムプライベートバンク㈱さんによる投資家1000人を対象にしたアンケートデータ 2012年7月実施)


例えば、株式投資は、平均して28.6%損をしています。


株なんて上がるか?下がるか?のトレードですから、何も考えずに投資するだけでも±ゼロ位に落ち着くのではないでしょうか?

1人が株のとーれどは何回もやっているでしょうし、それが1000人となれば、大数の法則で平均化されます。

-28.6%という数字は、安定して、まるでコントロールされたような確率で損をしているように思えます。


これに対して「今回は運が悪かった。」とか思って終わりにしたら、成長は無いでしょう。

どういった理由で損をしたのか?

その理由(仕組み)が分かれば、投資パフォーマンスは向上すると思えます。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional